OLはオフィスで働いている女性のことを言います。女性であっても総合職で男性に交じってバリバリと働く人もいます。その一方で、派遣社員や契約社員、パートなどの非正規雇用で働いている人もいます。正社員で働いているOLに比べると非正規雇用で働いているOLのほうが年収は低い傾向にあります。

年収が低いとなるとそれだけお小遣いが少なくなります。お小遣いが少ないとなると自由に使えるお金が少なくなることを意味します。それでは将来に向けて不安を感じてしまいますので、そういう場合は副業を行えばいいわけです。副業をやるとはいってもアルバイトをやるということであれば、時間がかなりとられてしまいますので、あまり効率的ではないです。

ネットを使った在宅ワークの良さというのは空いた時間を利用して好きなタイミングで仕事を行うことができます。在宅ワークなので通勤時間というのがありませんので、いざやる時にはゆっくりとした服装で好きな音楽を聞きながら仕事を行えます。リラックスした状態で仕事ができるというのは何よりもうれしいものです。

ネットを利用した在宅ワークの一つ目はアンケートサイトです。サイトに登録することによって登録者の個人情報やライフスタイルに合わせたアンケートが届きますので、それに答えます。アンケートと言っても予備アンケートと本アンケートの2つがあり、前者であれば報酬が低いですが、後者であれば報酬が高くなります。本アンケートは予備アンケートの結果を見て選出されます。郵送アンケートやグループインタビューになるともっと報酬は高くなります。

二つ目はネットオークションで稼ぐ方法です。ここで稼ぐためには安く仕入れて高く売ることです。誰かが欲しがっていてたまたま市場価格よりも安く手に入るものを仕入れる必要があります。仕入れたものをネットオークションで転売します。この方法は時給というのが存在せず、成果報酬になりますので、どれだけ魅力ある商品を仕入れるかによって収入が変わってきます

主婦向け副業関連記事