せっかく副業をするのであればネットで安心して在宅ワークに取り組みたいと思っている人が多いのではないでしょうか。女性が副業をする理由というのはへそくりを貯めたいとか生活費の足しにしたい、外で働けないなどさまざまあります。そういう人であっても安心して在宅ワークを行えるベスト3について紹介します。

3位は模擬試験の採点業務

模擬試験の採点業務というのは学習塾や予備校などの模擬試験の答案を採点します。応募資格は大卒以上であることが多く、採用試験でも学力テストが課されることがありますので、学力が高い人に向いている仕事です。採点業務自体は紙ベースのものやネットでやるものなどがあり、どちらにしても自宅で完結することが多いです。

基本的に採点をするだけであれば1枚当たり数十円程度ですが、添削指導まで行うとなると1枚当たり300円程度にまで跳ね上がるということで、レベルが高くなればなるほど単価が高くなります。

2位はテープ起こしの仕事

テープ起こしは録音された音声を聞きながら、その通りに文章をタイピングするというのが主な仕事です。録音された音声はインタビューや公演会などのものが多く、収録時間が1時間というのであれば、6時間以内に完了するのが目安になります。1時間の音声であれば5,000円程度が一般的な報酬額です。

1位はWebライターの仕事

WebライターはWebに載せる記事を執筆するというのが仕事です。ネットで募集しているものを見てみると未経験可と書いてあるものがありますので、それほど単価は高くないです。Webライターとして稼ぐためにはたくさんの案件をこなしていくことが重要です。たくさんこなすうちにコツがわかり、もしかすると単価が高い案件にも巡りあえます。

自分に向いた安心してできる副業をやったほうがいい

今回は在宅ワークの例として3件挙げましたが、これらの仕事は女性が多く副業としてやっているものです。そういう意味では女性の良さが活かせる安心できる仕事ではないでしょうか。

主婦向け副業関連記事